f:id:tbbokumetu:20180113100440j:plain

「どうしても女の子がほしい!!」

と強い希望を持っている方も、

「できたら女の子がいいな」

という方も、その希望が叶ったら嬉しいですよね。

 

今の時代には産み分けという、男女の希望通りの妊娠を実現する方法があります。

そのしくみと詳細はこちら。
www.xn--08jxe538irffy1lzx4a.com

 

では女の子が欲しいという方はどうすれば、女の子を妊娠する確率をUPさせることが出来るのでしょうか?

今回はちゃんと根拠のある効果的な産み分け法2つを紹介していきたいと思います。

 

その前に巷で定番ともなりつつある、都市伝説的な産み分け方法が無駄だということを証明していきたいと思います。

根拠もないでたらめな産み分け法とは

ネットでは様々な情報を手に入れることが出来るので、信頼性のない情報も取り入れてしまう危険性があります。ここを読んで、ぜひ本当に効果がある方法を選びましょう。

食べ物で産み分けが出来る

この産み分けの詳細は

  • 酸性のものを摂取すると体内が酸性に傾き、女の子ができやすい
  • アルカリ性のものなら、反対に男の子ができやすい。

さて、これは真実なのでしょうか?

答えはこちら。タイトルで分かりますよね。
www.xn--08jxe538irffy1lzx4a.com

男性に我慢させる・何度も仲良しする方法

こちらはY精子(男の子を作るための遺伝子を持つ)X精子(女の子を作る遺伝子を持つ)の数より多いことから、

  • 男の子を作るには、我慢して濃い精子を届ける
  • 女の子を作るには、薄めてX精子が届きやすくする

さて、本当でしょうか?

たとえその割合に差があったとしても、何度も精子を出して薄くしたところで精子の割合が変わるでしょうか?

何もしない精子の割合がX精子:Y精子が1:2だとして、それを結局薄めても1:2なのは変わらないと思うのは私だけでしょうか?

 

私は我慢法は無駄だとはっきり言います。

そんなことをしていると精子の受精能力も落ちますし、ストレスで妊娠自体が困難になってしまいます。

産み分けは妊娠することを前提としています。そのためには、男女ともに無理なストレスをかけることなく実践することが重要なのです。

本当に効果がある産み分け法とは

ではここからは、実践すべき本当の産み分け方法を紹介していきます。

 

タイミング法

タイミング法とは、上で紹介した記事で書いている、X精子Y精子の寿命の違いを利用した産み分け法です。

実際に私もこの方法で、産み分けが出来ました。

 

詳しくはこちら。
www.xn--08jxe538irffy1lzx4a.com

産み分けゼリー

これはX精子Y精子生存しやすい酸性とアルカリ性の環境を膣の中に作り出す方法。

精子が子宮内に届く前に、一方の精子は死滅してしまうことが多いため、効果的な産み分け法といえます。

産み分けゼリーは病院で売っているものもあれば、自分でネットから手に入れることもできます。
特徴もそれぞれ違うため、自分にあったゼリーを選びましょう。

特徴や価格の比較はこちら。
www.xn--08jxe538irffy1lzx4a.com

まとめ

産み分け方法についてはさまざまな情報がありますが、自分でそれらの情報の中から本当に信頼出来る情報を厳選して実践していくことが重要です。

あなたも効果的な産み分け方法で、理想の妊娠を実現させましょう。