f:id:tbbokumetu:20180216141903j:plain

私は女男女の3人の子供のママをしています。

そして2人目を作ろうと思ったときに

「次は男の子が欲しいな」

と思い、そこで産み分けという方法を知りました。

 

今回は男の子が欲しいと思う方に私が希望通りの男の子を妊娠することが出来た方法を紹介していきたいと思います。妊活をしている方の参考にしていただけたらと思います。

私が男の子を妊娠するためにしたこと3つ

私はそれまで「産み分け」というものを全く知らず、当時、ネットなどで調べた知識をもとに自己流で産み分けに挑戦しました。
その方法とは以下の3つです。

  1. タイミング法
  2. 妊活
  3. 産み分けゼリー

 

1 タイミング法

タイミング法とはその名の通り、性交のタイミングを男の子ができやすいタイミングにするというもの。

その詳しい方法はこちら↓
www.xn--08jxe538irffy1lzx4a.com

 

つまり排卵日を正確に把握し、その排卵日の前日、もしくは当日に仲良しをすることで音の子ができやすくなるというものです。

私も排卵検査薬を大量買いして、排卵日近くには1日に何度も検査をして正確に排卵日を予測することを徹底しました。そしてタイミング法で、男の子ができやすい日の仲良しをすることを継続し、1年半で念願の男の子を妊娠することが出来ました。

意外と私の場合は妊娠するまでの期間が長くなってしまいました。

そのため、次の妊活も一緒に励んだんです。

2 妊活

上でも書いたように、男の子の産み分けに挑戦しているにも関わらず、一向に妊娠する気配がなく、1年以上の月日が流れていました。

そして私は「2人目不妊」ということもあることを知りました。

 

特に産み分けなどをしている場合、タイミング法にこだわるあまり仲良しのタイミングが限定されてしまうということがあります。その結果、排卵日がずれたり、排卵日予測自体が間違っていたりすると、妊娠する可能性がないまま無駄な時間を過ごしてしまうことになってしまうのです。

 

私も

  • 排卵日が予測とずれている
  • そもそも排卵日予測が間違っている

などの可能性も考え、1年を過ぎたあたりから妊活も併用しながら産み分けにも挑戦することにしました。

具体的には

  • 産婦人科に相談する
  • 体を絶対に冷やさない
  • 妊活サプリの使用

などです。

産婦人科に相談したことで、エコー検査による排卵日予測も可能となり、さらに正確に排卵日を知る事が出来たのも産み分けが成功する要因となったのかもしれません。

そして不妊原因ともなる冷えや食生活などにも気を付けて、生活するようにしました。さらに今まで興味のなかった葉酸サプリも取り入れることで、妊娠しやすいからだづくりを目指しました。

おすすめはこちら↓葉酸以外にも女性やママにとって必要な成分が入っていて、添加物無添加なので安心して使用できるサプリです。楽天で常に上位に入っていて口コミも高評価です。


 

その結果、妊活を初めてから3か月ほどで、めでたく妊娠し、念願の男の子を授かることが出来ました。

産み分けゼリー

産み分けゼリーというものがあるのを知っていますか?

私も産み分けという方法を知ってから、産み分けゼリーというものがあることをネットで調べて知ったのですが、こちらはタイミング法なんかよりもずっと効果の高い産み分け方法なんです。なんと調査によると8割近くの成功率のものもあるとか。

 

気になる使用方法ですが、仲良しの前にちょっと自分で膣内にタンポンのような容器からゼリーを注入するだけ。それだけで膣の内部を男の子ができやすかったり、女の子ができやすい状態に変えてくれるというものなんです。

 

さらに成分はほぼ自然なものなので、安心して使用することが出来て赤ちゃんにも何も影響はありません。気になる方はココ↓
www.xn--08jxe538irffy1lzx4a.com

タイミング方法だけでは、排卵日自体がずれてしまうと何も意味がなくなってしまいますが、この産み分けゼリーなら、必ず精子が通る道を男の子ができやすかったり、女の子ができやすい状態に変えてくれるものなので、かなり効果的な方法といえます。
その仕組みがよくわからないという方はこちらも読んでみて下さいね。

www.xn--08jxe538irffy1lzx4a.com

ちなみに私はさまざまな種類の産み分けゼリーを価格や成分などから比較して、どれがいいのかを個人的に選んでいます。私のおすすめはこちらの記事を参考にしてみて下さいね。
www.xn--08jxe538irffy1lzx4a.com

まとめ

みなさんも男の子が欲しい、女の子が欲しいと思ったら、ぜひ効果的な産み分け方法を実践してみましょう。でも私のように不妊になるという可能性もあるということをちゃんと理解しておいてほしいと思います。

産み分けをする際にはこの記事を参考にしていただけたら幸いです。

www.xn--08jxe538irffy1lzx4a.com
www.xn--08jxe538irffy1lzx4a.com